美術館へ♪



話が前後しますが、13日(日)に井原にある井原市立田中美術館へ行ってきました。
f0141700_033817.jpg


本名 平櫛 倬太郎(ひらくし たくたろう)。
井原市に生まれ、明治・大正・昭和の三代に渡って活躍した彫刻家です。
人間味あふれる多くの作品を生み出し、その中でも「鏡獅子」は近代彫刻史に残っています。


ちょうど高村光太郎展もやっていました。
彼はロダンの作品を観て、衝撃を受け留学をしたそうです。
奥さんの智恵子さんの作品もありました。
彼女は精神を病み、病床のとこにありましたが
素晴らしい作品を残していました。

私は去年から岡山県外に絵を鑑賞しに出かけています。
絵もいいですが、彫刻もまたいいですね。迫力があり、躍動感があります。
へこみがちな私に元気を与えてくれました。
[PR]

by rietanr | 2013-10-24 00:03 | 趣味