カテゴリ:休日( 127 )

大阪へ

本物のピーターラビットに会いに
大阪に行ってきました❤
今の時期使える青春18きっぷで。


f0141700_20252227.jpg


大阪駅て同級生が待っていてくれました。
卒業以来なのでうん十年ぶりかな?
画像はミュージアムショップで買ったポスター。
かわいいのがありすぎて迷いに迷いました。


このあと同じビルにある近畿大学が
養殖しているマグロ🐟を食べに。
f0141700_20125362.jpg

大阪らしい場所、ナンバや鶴橋に連れていってくれました。
f0141700_20455764.jpg

法善寺横丁にも。
水掛不動さんにお参り。
苔むした不動明王に感動。なんじゃ?これは?
独特のお参りにビックリでした。
なにかいいことがありますように。
f0141700_22053240.jpg

コリアンタウン、鶴橋で食べたスイーツ。
韓国のお餅がこの中に入っていますが
日本と違った食感でパフェに合う‼
f0141700_22114072.jpg

このあと腹ごなしにJRの高架下にある路地を歩いて
顔のパックや韓国海苔、
トッポギいろいろ買って帰りました。

関西は新快速があっていいですね。
大阪から姫路まで一時間。
あとゆっくりで二時間ぐらいかかりますが
スマホをいじっていたら時間が潰せました。

[PR]

by rietanr | 2017-03-19 20:08 | 休日 | Comments(0)

尾道へ



尾道の観光のサイトを見ていたら、
私にとってのツボな美術館を絡めたモニター旅行があるというので
即応募!
お金もすぐに払い込んで、5日が来るのを今か今かと待っていました。


尾道駅に9時に集合。

まず尾道市立美術館へ。
f0141700_16113722.jpg


旧館(右)が尾道で一番古い神社の建物を模したもの、
新館(左)は安藤忠雄さんの設計した建物です。
f0141700_16135264.jpg



万葉集の歌を題材にした日本画作品などを展示する
「奈良県立万葉文化館コレクション-日本画でみる万葉の世界」が
5月8日まで、展示されています。


f0141700_18251285.jpg

美術館のロビーから見える景色。
この日は前日雨が降り、当日は晴れて向こうの四国まで見えるほどのいいお天気でした。

f0141700_1828597.jpg

桜もちょうど満開で嬉しい限り。ぶらぶらと散策しました。
屋台のイカ焼きのいい匂いがしています。
周りにお弁当を広げている家族もおられました。

f0141700_18302485.jpg

尾道と向島を結ぶ新尾道大橋の見える風景。

f0141700_18381169.jpg

相撲で尾道場所があったんですね。
貴乃花や若乃花、懐かしい~^^

この後、なかた美術館でランチのコースをいただき
尾道市立大学の所蔵する美術展へ。

f0141700_18403355.jpg


ここは学生さんの作品を買い取り、それを展示しているスペースです。
珍しいもので本のブックカバーをデザインしている作品もありました。
掛け軸もありましたし、大きい絵の作品もありました。

入り口にはこんな作品も。
f0141700_1844591.jpg


最後の美術館、4つ目になります。
圓鍔勝三(えんつばかつぞう)彫刻美術館へ。
f0141700_18464225.jpg

彼のことは今まで全く知らなくてここで初めて知りました。
岡山には平櫛田中という彫刻家がいますが、彼と同様に長生きをされて
たくさんの作品をこの世に残しています。
広島駅の新幹線の入り口にあった「再会」もありました。

f0141700_2044054.jpg

美術館の外にあった「朝」。東に向かって立っています。

楽しい旅でした。お腹も心も満足満足。
まだあと2館ほど尾道には美術館があるようです。
時間があったらまた行きたいな。
[PR]

by rietanr | 2016-04-13 20:51 | 休日 | Comments(2)

岡山へ



岡山に行ったついでに以前から気になっていた「カフェ・モヤウ」へ。
後楽園の橋の近くの出石町にありました。

f0141700_185242100.jpg



建物は知らなかったのですが、古民家を改造したようなたたずまいです。
私たちは急な階段をよじ登り、2階へ。

f0141700_18525858.jpg
f0141700_18531258.jpg

体に優しいメニュー。
スープに入っているお団子が美味しかったです。
ご飯のお代わりは自由です。

f0141700_18532662.jpg

デザートは何品かある中で抹茶のチーズケーキにしました。

f0141700_1853406.jpg
f0141700_18535846.jpg

なんともいえない不思議な空間でした。

f0141700_18541137.jpg


レトロなソファー。


春になると後楽園の川沿いの桜が満開になります。
気候がよくなったら、またお邪魔します。
[PR]

by rietanr | 2016-02-26 20:15 | 休日 | Comments(0)

児島観光♪②



ヒュッテでの食事の後に、まず遊覧船の波止場をチェック。
鷲羽山下電ホテル前から乗船します。

時間を予約して、次に鷲羽山展望台へ。

f0141700_20574561.jpg


f0141700_20583826.jpg


こうやって地図で見ると分かり安いですよね。

瀬戸大橋は開通した当時は観光客も多かったけど、今は観光客も少なめでした。
もっと多くの人に岡山や香川に来てもらいたいですね。

はつひ丸に乗っていざ出航!
[PR]

by rietanr | 2016-02-22 21:31 | 休日 | Comments(0)

児島観光♪



Kちゃんのお姉さん、つまり私にとってお義姉さんと娘さんが
1月7日から2月8日まで
遠いオーストラリアからはるばる日本までお義父さんの看病のため帰国していました。
特に命には別状はないものの、あまり日本に帰らないお義姉さんにとって気になってのことでしょう。
年末に急に話が決まり、チケットを取り、帰国しました。

午前中はお義父さんの病院へ通う日々を過ごしました。

その合間に私たちは2人にいろいろ地元を案内をしました。
私は自分も乗ったことのない、瀬戸内の島々を回る観光汽船に乗りたいと思い
二人を案内しました。

まずは腹ごしらえです^^
[PR]

by rietanr | 2016-02-22 18:34 | 休日 | Comments(0)

岡山・尾道おでかけパスを使って



私が住んでいる岡山・福山エリアのJR自由周遊区間、
井原鉄道の総社~神辺間、岡山電気軌道の岡山駅前~東山・清輝橋間の
快速・普通列車の普通車自由席が1日乗り放題になったフリータイプのきっぷがあります。

この切符、まさかの1950円です。

これで、またまたプチ旅行に行きたくなり
福山の美術館と新見美術館に行くことにしました。
2箇所移動すると4000円ぐらいはかかります。なので2000円電車賃が浮くことになります。

1箇所目の福山美術館は
福山市市制施行100周年記念協賛  ピカソ展 誰でもわかる天才の名画が開催されています。

f0141700_1649353.jpg


ピカソの多様な生涯を5章に分けて展示してあります。
「青の時代」
「キュビスムと静物画」
「 家族への愛」
「男と女のいる風景」
「スペイン賛歌」

青の時代は写実的な絵も多くて、私はどちらかというとこっちの方が好き。
キュリズムのピカソの方が有名ですよね。


f0141700_2120210.jpg


美術館前にある真っ赤なモニュメント。

f0141700_21265184.jpg


西にある教会みたいな建物。
f0141700_117123.jpg


福山城へ。ちょうど菊花展が開かれていました。
f0141700_1172112.jpg


f0141700_133395.jpg


伯備線に乗り換え、北へ北へ。終点新見まで1時間30分。
ピオーネ大福をかじりながらの旅です(笑)
大勢の乗客も終点では降りる人は3人。

f0141700_21273510.jpg

獣道のような道を通って新見美術館へ。
駅から10分ぐらいかな。

f0141700_21284318.jpg


横山大観や上村松園の日本画が展示してあります。
松園の美人画が美しい~
f0141700_21285321.jpg


県北は紅葉が始まっていました。


朝9時から夕方5時までの旅、ここで終了。
夕食は手のかからないお鍋にしました。後片付けも楽!
今度はどこへでかけましょうか。
[PR]

by rietanr | 2015-11-05 07:28 | 休日 | Comments(4)

鉄道の日記念きっぷの旅


JR西日本では10月14日の「鉄道の日」を記念して10月3日から18日まで
鉄道の日記念 JR西日本一日乗り放題きっぷ(大人3000円)を販売しています。
この切符が発売していることを知り、去年は広島に絵を観に行ってきました。
今年は国宝で世界遺産に認定をされた姫路城が
50年ぶりの改修を終えたのを遅まきながら見に行ってきました。

f0141700_17145629.jpg



f0141700_1712452.jpg



f0141700_17125633.jpg

まだまだ上りますよ~

f0141700_17501175.jpg

お城の台の石垣は扇の勾配と名づけられています。
上に行くほど急勾配になっていて敵が容易に石垣を登れないようにしたそうです。


f0141700_1713826.jpg

この桜は10月に咲くから10月桜。

f0141700_17132095.jpg

何段も急な階段を上りやっとたどり着いた天守閣からの姫路の町の眺め。
最上階は観光客も大勢外を見学していていっぱいいました。
でも平日だからか階段の上り下りもスムーズでした。
f0141700_17123440.jpg




f0141700_2323419.jpg


左から明治時代、昭和、平成のしゃちほこ。
今回しゃちほこも代えたらしくひとつ650万円するそうです。005.gif

このあと香川県へ
[PR]

by rietanr | 2015-10-16 23:13 | 休日 | Comments(0)

京都へ




ルーブル美術館展が京都で開催されています。
青春18切符で・・と例のごとく考えましたが、なにせ遠すぎる。朝が起きれない!
旅行会社を数件見ていたら、安いコースを発見。これに決定!
このコース、最寄のバス停留所まで来てくれます。
待ち合わせの時間は7時。これなら起きれます(笑)

ランチはバスレストラン(つまりお弁当)
なだ万の小ぶりながらも美味しいお弁当でした。

f0141700_1873423.jpg


チョッと残念だったのは食べる時間が早すぎたこと。
会場入りが12時前だったから仕方がないかな?

f0141700_1875686.jpg


お~!ここが京都市立美術館ですか!
昭和8年開館らしいですよ。

f0141700_18889.jpg
f0141700_1881553.jpg

フェルメールの天文学者がこの美術展の看板ポスター。
ルーブルには彼の絵が2点しかなく、なかなか門外不出だったようです。
鎖国時代だった日本、唯一つながっていたのが彼のいたオランダ。
天文学者が着ている服は着物をヒントに描かれているようです。

「ルーヴル美術館展」のテーマは、人々の日常生活の情景を描いた「風俗画」。
そこには、身分や職業を異にするさまざまな人々の姿が描かれていました。
この日は幸いなことに各地で花火大会が開催からか、入場客は週末にしては
少なめだったようです。絵の前でじっくり観れたものね。

自由時間は3時間。まだまだ時間がある!

道の向こうの府立図書館で本を読み、
残りの時間で北側にある平安神宮へ。

f0141700_18161363.jpg



家族の健康を祈って参拝をしてきました。ありがたや~
[PR]

by rietanr | 2015-08-03 20:27 | 休日 | Comments(2)

ムーミン展へ



今月20日から開催されているムーミン展へ行ってきました!
実はこの展覧会、夏に広島であったのは知っていて行きたいと思っていましたが
地元岡山にもやってくると言うことで待ち焦がれていました。
やっとこの春からの開催です^^

f0141700_2145539.jpg


原作者のトーべ・ヤンソン生誕100周年を記念して開催されています。

初期の作品であるため、これがムーミン?と疑われるような作品もありますが
だんだん見慣れたムーミンたちになっていっています。

f0141700_2182680.jpg


原作だからアニメのようなカラーはないけれど、
細かいタッチで目を奪われる作品が多数ありました。

f0141700_2195097.jpg


ムーミンパパやママ、みぃーたち登場人物の紹介がありました。

f0141700_2117332.jpg


ちっちゃいお子さん達がいたら、喜びそう~♪

ムーミン谷のジオラマもあり、ムーミンワールドにどっぷり浸かって帰ってきました。
[PR]

by rietanr | 2015-03-30 21:05 | 休日 | Comments(6)

青春18切符を使って♪


春の青春18切符は3月1日から4月10日まで利用が可能です。
休みの前日にふと思いついて神戸まで絵を観に行くことにしました!

目的地は最寄り駅が元町の「神戸市立博物館」です。3時間チョッとかかります。
あいにく朝からの濃霧のため、大幅に予定から狂ってしまいましたが、まぁ許容範囲です。

スイスのチューリッヒ美術館から選りすぐりの絵画が神戸で公開されています^^

出品されるのは幅6メートルにおよぶモネの大作やシャガールの代表作6点に加え、
ホドラーやクレーといったスイスを代表する作家の珠玉の絵画、
さらにはマティス、ピカソ、ミロといった20世紀美術の巨匠の作品など、
これまでなかなか来日の実現しなかった印象派からシュルレアリスムまでの傑作70点以上。
スケッチや習作がほとんどない、まさに「すべてが代表作」といえるラインアップです。

f0141700_17322963.jpg


広いホールの中に展示されてあります。

f0141700_1754467.jpg


この絵はダリの絵で、帽子と髭で記念撮影してみました。

f0141700_1791559.jpg


ゴッホの「白い家」 中に入ってみました。

f0141700_17823.jpg


すっかりご機嫌になった私は乗車中にブログ友さんと連絡を取り合い
鑑賞後にランチをご一緒にすることにしていました。
神戸在住のEMIさんです^^
元町で人気のカフェに案内をしていただきました。

f0141700_17351235.jpg


サラダと食べ放題のパン^^オリーブオイルにつけながら食べるのって初めて。
甘いパンやトマトジュースで練りこんだパンもあり、どれもおいしかったです。
パスタは春菊のペペロンチーノを頼んだけれど、画像がボケてしまって載せられません(泣)

食事の後、神戸の町を巡回しているループバスに乗って神戸異人館を
散策しました。
↓の写真は風見鶏の館です。

f0141700_17353061.jpg


この日は春を通り越し、初夏のような陽気でした。とてもいい日でした。
関西方面に行くのにはずっと立ちっぱなしを覚悟していましたが
案外平日だったのですんなりと座ることが出来、体には負担はかかりませんでした。
それと姫路から三宮まで30分ぐらいの「新快速」があるんですね。早い早い!
たまにはこういう休日の過ごし方もいいですね。
思いつきで決行したプチ旅行だったけど、十分楽しめました。
旅の決算は6000円ほどでした。001.gif

EMIさん、急なお誘いに快く応じてくださってありがとうございました!
倉敷にお越しの際はお声をかけてくださいね。
[PR]

by rietanr | 2015-03-22 17:04 | 休日