和菓子教室6月



今日は隣の駅のN公民館の和菓子教室でした。
毎回2種類の和菓子を作ります。
テーマは「簡単だけどちょっと本格的に!初夏の和菓子」


変わりくず茶巾 
透明なくずもちの中に3種類の餡が入っています。抹茶あんと梅あんとこしあん。
f0141700_21224060.jpg

可愛くおめかししてみました。

ラップをはずしてみました!
f0141700_21233039.jpg

ちょうどいい甘さでのどにつるんと通り過ぎる。上品でおいしい!!


若鮎
f0141700_21231927.jpg

岡山の銘菓調布に似ていると思います。
鮎のお腹の中にあんと求肥を忍び込ませています^^
あつ~~く熱した金串で模様をつけました。
遠近法で手前が大きく見えるわけじゃあありません(汗)
向こうがちょっと小さすぎたかな?
[PR]

by rietanr | 2013-06-25 21:23 | 料理教室 | Comments(2)

Commented by EMI* at 2013-07-03 23:00 x
ろえっちさん、すごいですねV
こんなに美味しそうな、和菓子を作られるなんて・・・
特に、この、リボンで結んである、くず餅は、私のお気に入りですV
作り方、よかったら教えてくださいね。
Commented by rietanr at 2013-07-04 16:31
EMI*さん
ありがとうございます。先生のレシピと教え方がお上手なんですよ。
詳しいレシピは先生のオリジナルなので教えることができませんが
くず粉と砂糖と水を混ぜたものを鍋にかけて
半分透明になるまで練り、
広げたラップにのせてその中に餡子を入れて包み
蒸し揚げました。
冷蔵庫に入れっぱなしにするのではなく(かたくなりすぎるので)
食べる直前に入れたら冷たくて美味しいです。